2024年01月22日

いざ という時の備えについて

今年は年始から大変な事が起こりました。
被災された方々が日常の生活が一日でも早くできる事を
お祈りしています。

阪神淡路大震災から29年。
日常の当たり前の生活に感謝し、’’いざ’’という備えも必要だと思い
何をすべきか?を考えさせられました。

備えの必要性として、まずは寒くなってきましたので水道管、給湯機の凍結にお気をつけください。
↓凍結予防についてぜひご覧ください!!
凍結防止.jpg
posted by 彩ろ里工房 at 13:42| Comment(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。